みぃ~太郎のウグイング生活

みぃ〜太郎のウグイング生活

ウグイを愛するみぃ~太郎が、様々な角度からウグイの魅力を発信します!

アクアリウム化によりウグイ飼育水槽の水質がかなり変わったという話

どうも、みぃ〜太郎です!

ウグイ飼育水槽をアクアリウム化してから、4週間ほどがたちました。

そろそろ、不安定だった水質も安定するかな?と思い、以前も使ったテトラの6in1試験紙を使って水質検査をやってみました。

今日は、その水質検査の結果と、アクアリウム化後のウグイちゃん達のかわいい写真をペタペタはりつけていきたいと思います。(笑)

その前に、私がなぜウグイ飼育水槽をアクアリウム化しようと思ったのかを書いておきます。

もくじ

 

ウグイ飼育水槽をアクアリウム化しようと思った理由

詳しくは、下の記事に書いてありますが、せっちゃんが体を傾けて泳ぐようになったからというのが一番の理由ですね。 

www.uguing.com

少しでも、良い環境で生活してほしかったので、アクアリウム化に踏み切りました。

環境を整えるという意味で、水質の改善も今回のアクアリウム化の目的でした。

さて、アクアリウム化でこの目的は達成でたんでしょうか?? 

アクアリウム化で水質は変わったのか

f:id:n-m-c-9311:20170206142225j:plain

結果から言うと、変わりました。

水槽内の有害物質がかなり減りましたよ!

以前の状況と比べて見るとわかりやすいです。

f:id:n-m-c-9311:20170206142020j:plain

以前は、上の写真の右側のピンク色の2つで表される、硝酸塩と亜硝酸塩の数値が高かったんですよね〜。

写真ではピンク色ですが、正常だと、白いままになるはずなんです。

 

さあ、アクアリウム後は…

f:id:n-m-c-9311:20170206142027j:plain

見てください!ピンク消えた!!

ほぼ真っ白ですよ!!

上の写真の1番上の2つが、硝酸塩と亜硝酸塩ですが白いままです!!

すごいな〜。

大磯砂と水草パワー!

ただ、上から3番目の抹茶色になっているところ…炭酸塩硬度の数値が0を表しています。

一応、テトラの表では0は、あまりよろしくないということになっています。

というか、炭酸塩硬度ってなんだっけ??

もう忘れてしまいました。

以前に自分のために水質の単位みたいなのをまとめた記事を書いたので、もう一度読み返して見ると…

KH 炭酸塩硬度(たんさんえんこうど)

このKHというのが、よく理解できませんでした。

結局は水中のアルカリ度を表すものらしいんですが、それなら、pHでもわかるじゃん!と思ったのですが、なぜKHの計測が必要なんでしょうか??

詳しい方がいれば教えてくださいませ~。

ウグイ水槽アクアリウム化!水質試験紙テトラ テスト6in1を使ってみたらウグイ水槽の問題点が見えてきた! - みぃ〜太郎のウグイング生活 より

 

と、書いてありました…。

あぁ…ちゃんと理解できてなかったヤツか…。

うーん…。今のところ、みんな元気なので、のちのち調べたいと思います!!!

アクアリウム化後のウグイ達

ウグイたちも新しい新居に慣れて来たみたいです。

以前も、アクアリウム後のウグイ達の写真をのせた記事を書きました。 

www.uguing.com

 その時は、チビが流木の下に隠れていて失踪したかと思ったら、流木の下から顔が「ピッ」ということを書きました。

f:id:n-m-c-9311:20170207005639j:plain

その後、流木を少し移動とかしていたら、チビは隙間に入らなくなってしまいました。

この時の隙間の感じが絶妙で、良かったのかもしれませんね!

最近は、3匹で流木の下でたわむれています。 

なぜか、せっちゃんは後ろを向いていることが多いですけどね〜。

f:id:n-m-c-9311:20170213190520j:plain

せっちゃんのしっぽが邪魔くさいんですよ~。

チビの顔が見えない、、、。

たまに、前を向いている時もあります。

f:id:n-m-c-9311:20170206142053j:plain

こんな感じで、みんな寄り添ってカメラ目線です。

ちょっと怖い顔だな…。(笑)

 

ウグイたちの睡眠場所もかなり変わりました。 

アクアリウム前は、岩のお家の中か周りで寝ていて、たまに流されかけていたんですが、、、

f:id:n-m-c-9311:20170213190804j:plain

アクアリウム後は、水草の間で寝ていることが多くなりました。

f:id:n-m-c-9311:20170206142057j:plain

こんな感じで、水槽の壁と水草に挟まって寝ています。

これなら、絶対に流されないですね!(笑)

 

アクアリウム化してフンの掃除までもが楽になった!

アクアリウム化して、フンの掃除も楽になりました!

以前、何もないベアタンク水槽状態で飼っていた時は、毎日フンの掃除をしていましたが、それでも、硝酸塩の数値は高いままでした。

でも、アクアリウム化後は、3日に一度ぐらいしかフン掃除をしていないのに硝酸塩はほぼ検出されなくなりました!

f:id:n-m-c-9311:20170213191203j:plain

上の写真が、一日にするフンの量です。多過ぎですよね!

でも、この量でも、砂利や水草やバクテリアが良い働きをしてくれて、ろ過が追い付いているんですね~。

ただ単純に、すごい!

 

今回のアクアリウム化で、アクアリウムにはすごいメリットがあることがわかりました。

水質悪化に悩まされている方は、アクアリウム化オススメです!

チビもこう言ってましたよ!

f:id:n-m-c-9311:20170213202806j:plain

思いっきり言わせてしまった…。

 

まとめ

アクアリウム化により、水質の改善はほぼ完了しました。あとは…KHですね…。KHってなんやねん!もう少し勉強しないとな~。それでは今日はこの辺で!(^^)/

 

次のウグイ飼育の記事はこちら!

www.uguing.com