みぃ~太郎のウグイング生活

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みぃ〜太郎のウグイング生活

ウグイを愛するみぃ~太郎が、様々な角度からウグイの魅力を発信します!

ダイワが産み出した名作スプーン。「チヌークS 2g」についてまとめたよ! 

f:id:n-m-c-9311:20161206135209j:plain

どうも、みぃ~太郎です!

今日は、ダイワのチヌークsについて語りますよ~!

ルアーマンなら誰もが知っているダイワの名作です。

実はその名作に2gというサイズが、昔ラインナップされていたんです。

残念ながら、今は廃盤になっているみたいですが、お店によっては在庫が残っている所もまだあるようです。

今日は、チヌークS 2gの魅力について話したいと思います!

もくじ

チヌークS 2gの魅力 

今は、廃盤のチヌークSの2g、私はこのルアーにだいぶお世話になったので、かなり思い入れがあります。

そんな、私がこのルアーの魅力を語りましょう!

f:id:n-m-c-9311:20161206135259j:plain

魅力1 価格

チヌークS 2gの魅力は、何といっても価格が安いと言うことです!

最近のスプーンの相場は恐らく¥500円ぐらいだと思いますが、チヌークS 2gの価格は遥かに安い¥350円です!

お金がなかった、学生の時にもこの値段なので、買いそろえてワレットの中を満たすことができていました。

この価格は、本当に助かりました!

 

魅力2 証明されてきてる実力

そう、このチヌークSというルアーは昔からあるルアーで、サケ釣りやサクラマスの釣りではスタンダードなスプーンの一つとして実績を残してきています。

そんな、実力のあるスプーンがエリア用にサイズダウンされて、チヌークS 2gが誕生したようですよ。

元のルアーが信頼できるので、派生モデルも信頼できるはず!!!(それはどうかな?笑)

 

魅力3 扱いやすさ

実力を認められているルアーのサイズダウンモデルなだけあって、どんな川でも無難に仕事をこなしてくれます。

ボディーが細身なので、流れの速いところでもしっかり沈みます。

そして、細い長いので空気抵抗も少なくて、2gの割には飛距離が出ます。

それでいて、意外とアピールもしっかりしてくれるんです。

まるで、理想的なルアーなんです!

 

チヌークS 2gで出会った魚たち

f:id:n-m-c-9311:20161206142350j:plain

私のホームで、チヌークS 2gを使って釣りました。

体の割に尾びれが大きいウグイです。可愛いかったな~。

f:id:n-m-c-9311:20161206142351j:plain

スプーンでウグイを釣るコツの一つは、着水後にカーブフォールさせることです。

チヌークS 2gもこの技を使うと、かなりの確率でヒットしました。

f:id:n-m-c-9311:20161206142353j:plain

本当によく釣れるルアーでした。

f:id:n-m-c-9311:20161206142356j:plain

このウグイは、私が家で飼っているウグイに顔が似ています!

鼻がとがっていて可愛いですね。

まとめ

かなり、お気に入りだったチヌークS 2g。残念ながら、今は廃盤になってしまっています。まだ、ストックはあるので、今後も大事に使って行きたいルアーです。

 

 おススメ記事

www.uguing.com